FXのスキャルピングはどんな手法?禁止の理由や仕組みなど解説

FX取引は比較的だれでもチャレンジしやすい投資方法です。世界各国の通貨ペアの値動きを読み、安く買って高く売ることで利益を出すことが基本です。

しかしその方法にはさまざまなテクニックがあります。スキャルピングもその方法のひとつです。

スキャルピングはFX会社によっては禁止されています。その理由についても解説したのち、スキャルピングが認められている会社についてもご紹介します。

スキャルピングがどんなものか詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

FXや株のスキャルピングとは(手法・テクニカル分析)

まずは、スキャルピングとはどのようなトレード手法なのかを解説します。スキャルピング取引のポイントは以下2つです。

  • 短い時間で決済する取引を繰り返し行う
  • 取引の間隔は数秒~数分単位

ここではスキャルピングの基本的な知識から分析方法・取引方法まで詳しく解説していきます。

スキャルピングはFXや株における取引方法のひとつ

パソコン 株 FX
通貨ペアの値動きで儲けを狙うFX取引は、毎分・毎秒単位で値動きが起こっています。

この値動きを予測してプラスになるようにポジションを持ち、数秒~数分単位での短時間取引を繰り返し行う手法です。

語源は「頭皮を薄く剥ぐ」という意味の「scalping」から由来しています。つまり、皮を剥ぐかのような小さな利益を何度も積み重ねていく手法がスキャルピングです。

ただし、取引の繰り返し回数にルールがある訳ではなく、単に短時間で取引を行うことをスキャルピングと呼ぶのが一般的です。

スキャルピングの基本的な手法

チャート 虫眼鏡

この取引方法をはじめて聞いた人はなにやら面倒くさいと思うかもしれませんが、スキャルピングの進め方は非常にわかりやすく、挑戦しやすい方法です。

まずどの通貨ペアで取引するかを決め、自身のなかで利幅・損切などの条件を決めてエントリーします。あとは少しでも値動きがあったら決済をするのが基本です。

スキャルピングはテクニカル分析がメイン

投資の分析には主に以下の2つがあります。

テクニカル分析 通貨の価格や需要に注目し、チャートを分析して取引をする
ファンダメンタルズ分析 企業の業績や財務状況、経済状況などに注目して取引をする

これらのうち、スキャルピングでは主にテクニカル分析を用いて取引を行います。相場の揺れ幅やトレンドなど、チャートを瞬時に読み取るスキルが重要です。

スマホでも取引可能

スマートフォン
スキャルピングは非常に短期間で細かい取引を行う手法です。よってパソコンからでなければ対応できないと考える人もおられるかもしれませんが、実はスマホでもスキャルピングは可能です。

外出先やちょっとしたスキマ時間に取引を行う場合は、使いやすいスマホアプリを提供しているFX会社を利用しましょう。

ただしネット環境が悪いとスピード感のある決済ができない可能性もあります。取引スピードを気にされる方はご注意ください。


スキャルピングが禁止条項となるのはなぜ?

FX会社の中には、スキャルピング取引を禁止している会社があります。ここからは、スキャルピングが禁止されている主な理由として考えられるものをご紹介します。

サーバーへの負荷が大きい

チャート
スキャルピングは短時間で数多くの取引が行われます。この取引を多くのユーザーが行うと、FX会社の用意しているサーバーに大きな負荷がかかり、ほかのユーザーの取引にも支障が出てしまいます。

すべてのユーザーに平等に、同等のサービスを提供するのがFX会社の基本です。よって、サーバーの負担になり得る取引方法を制限していると考えられます。

カバー取引が追いつかない

パソコン
多くのFX会社は、ユーザーの取引にあわせて「カバー取引」を行っています。カバー取引とは、ユーザーと反対のポジションを取ることです。

これは、FX会社自身の損失を最低限に抑えるためのリスクヘッジでもあります。

しかし、短時間の間に多数の取引が繰り返されると、カバー取引が追いつかずFX会社が直接損失を被る可能性があります。これが、スキャルピングを禁止する理由のひとつです。

スキャルピングで勝てないのはなぜ?

FXを始めたばかりの人や投資経験が浅い人にとっては、スキャルピングで利益を積み重ねるのは簡単なことではないでしょう。

そこで、ここではスキャルピングの手法で利益を増やせない理由として考えられるものを、順番にご紹介します。

スプレッドのコストが高くなっている

画像

スキャルピングとは、短い時間の取引を何度も繰り返して小さな利益を積み重ねる手法です。取引回数が増えると、スプレッドのコストが高まってしまいます

よって、スキャルピングによって得られる利益によってはコストの方が高くつく可能性があるため、ご注意ください。

取引があまりない通貨ペアを選択している

スキャルピングの手法とは、数秒から数分程度の短い間隔で決済をして小さな利益を獲得するものです。

したがって、取引量が少ない通貨ペアを選んでいると、短時間での値動きが小さく、なかなか利益につながらないかもしれません。

政治・経済のニュースをチェックしていない

新聞

スキャルピングは短時間の決済をスピーディーに繰り返す手法のため、政治・経済からの影響を軽視する人もおられるかもしれません。

ところが、為替相場は政治・経済の影響を受けて変動するため、ニュースのチェックを怠るとスキャルピングに適したタイミングを逃してしまうリスクがあります。

分析力や決断力が足りない

為替相場は数秒~数分単位で変動しています。スキャルピングをするためには変化し続ける相場を見ながら取引するタイミングを瞬時に分析し、売買の決断をしなければなりません。

よって、スピーディーな分析力と決断力が不足していると、利益を得ることは難しいでしょう。

大きな利益を狙い過ぎる

お金

取引を繰り返していると、つい「もう少し待てば値上がりするかもしれない」と欲が出てしまいがちです。

ところが、もしも意図しないタイミングで相場の流れが変わると、わずかな値上がりを期待したがために損失が出てしまうこともあります。

スキャルピングは、値幅の大きさではなく、あくまでも取引回数で利益を得る手法です。よって、値幅の拡大を待ちたい心理を抑え、一瞬のタイミングを逃さないように注意しましょう。

スキャルピングでの勝ち方

ここからは、スキャルピングのトレードで利益を増やすために意識したい3つのポイントについて解説します。

通貨ペア

お金

スキャルピングは短時間の取引を繰り返して利益を出す必要があるため、通貨ペアの選択が重要です。通貨ペアを選ぶ際は、以下の点に注意しましょう。

  • スプレッドが狭いこと
  • 取引量が多いこと
  • 適度なボラティリティがあること

スキャルピングの手法では何度も取引を行うため、取引の度にコストとして発生するスプレッドの値はできるだけ小さい方が望ましいでしょう。

また、為替の変動があまりない通貨ペアでは利益につながりにくいため、取引量やボラティリティにも注目する必要があります。

※価格の変動率を意味し、リスクの大きさの目安として用いられます。

損切りのルール

為替

投資を行う際には損切りのルールを決めることが大切です。投資に充てる金額や損失の許容範囲などを決めておくと、万が一取引に失敗したとしても損失を最小限に抑えられます。

例えば、値幅を10pipsと決めたら、仮に10pipsよりも値幅が上がりそうな場合でもルールに従って決済をしましょう

時間帯

時計

以下のように海外の市場が開く時間帯のため、為替が変動しやすい傾向にあります。

市場 オープン時間
東京市場 8:30~10:00頃
ロンドン市場 17:00~19:00頃
ニューヨーク市場 22:00~24:00頃
シドニー市場 6:30頃

市場が開いたタイミングは取引が活発になり変動幅も大きくなるため、スキャルピングの狙い目です。

ただし、海外の市場は夏時間・冬時間によって市場が開く時間帯が変わります。チャンスを逃さないためにも、正確なオープン時間を確認しておきましょう。

※夏時間・冬時間によって変動。公式サイト


スキャルピングのメリット・デメリット

ここからは、スキャルピングを行う際のメリット・デメリットを解説していきましょう。

スキャルピングのメリット

正解 不正解
スキャルピングは、一度の取引にかかる時間は数分から数秒単位となります。つまり仕事や家事のスキマ時間であっても、利益を狙える方法です。

また、取引1回あたりの利益・損失も大きくならない取引方法であるため、まだFX取引に慣れていないFX初心者の人もチャレンジしやすいのではないでしょうか。

スキャルピングのデメリット

不正解
FX会社の中には、スキャルピング取引を禁止している会社があります。

禁止している会社で取引ルールを無視してスキャルピングを行うと、口座凍結や契約解除などの処分も考えられ、FX取引全体ができなくなる恐れがあります。

よって、必ずしもどのFX会社でも通用するテクニックではないことを理解しておきましょう。

スキャルピングが向いている人

ここからは、スキャルピングに向いている人の特徴をご紹介しましょう。

サラリーマンなど兼業投資家

男性 パソコン スマホ
サラリーマンや主婦(夫)の方が、副業としてFX取引を行うケースも増えています。ほかに本業がある方は、FXに長い時間を割くことが難しいという問題を抱えているケースが一般的です。

スキャルピングによるFX取引は勝負が早く、時間がない人でも十分チャレンジできる取引方法です。インターネット環境とスマホがあれば、場所を選ばずに取引ができます。

単純作業を集中力をもって続けられる方

豚 貯金箱
スキャルピングに求められるスキルは、集中力・判断力・反射神経です。非常に短いスパンで、正しい決断を繰り返し続けることが必勝のポイントとなります。

一定の時間集中力が持続し、さらに素早く冷静に判断できる人がスキャルピングに向いているタイプといえるでしょう。

FX経験の浅い初心者

女性 スマホ
スキャルピングは、損切ルールに基づいて行えば損失を抑えながら取引ができることが特徴です。よって、資金の少ない方や経験の少ない方にも向いている取引方法ふぁと言えるでしょう。

初心者の方は、スキャルピング取引で市場の見方や動き方を覚えて、投資経験を積むという考え方もあります。大きな勝負をして勉強はできても、損失が大きいのでは意味がありません。

スキャルピングをする際の注意点

最後に、スキャルピングを行う際の注意点について解説します。スキャルピングを取引に応用される方はぜひ参考にしてみてください。

ネット回線は有線推奨

電話
スキャルピングは極めて短時間に多くの取引を成立させる必要があります。そのため回線が遅い状態や無線で不安定な場所では、決済のタイミングがずれ、思わぬ結果を招くこともあります。

電波状況の悪い場所では効率があがらないケースが多々あるので、できれば有線回線が望ましいといえるでしょう。

取引ルールに違反した場合

男性 パソコン
スキャルピングを認めていない会社や禁止している会社でスキャルピング取引を行うと、どのような処分があるのかを確認しておきましょう。

もちろん処分内容に関してはそのFX会社の約款にもよりますが、可能性として多いのが口座の凍結です。口座を凍結されてしまうと、そのFX会社では取引ができなくなってしまいます。

また口座凍結よりも厳しい契約解除という処分を下す会社もあるので注意しましょう。

おすすめのFX会社11選を厳選紹介!

DMM FX

DMMFX
おすすめポイント
国内最大手のFX口座
電話・メール・LINEなど充実のサポート体制
最短1時間で取引スタート
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約80万

0.2銭

10,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
21 (買)7
(売)-10
メール
電話
LINE
チャット
最短当日

※1 「スマホでスピード本人確認」を使用した場合(休業日を除く)
※2 外為ジャパンFXとの合算。2020年1月末時点
※3 2020年11月6日時点

出典:https://fx.dmm.com/

DMM FXは、取引手数料のほか口座維持手数料や出金手数料等の各種手数料は一切かかりません。

取引ツールも非常に充実しており、スマホ版取引ツール「スマホアプリ DMM FX」は、PCに匹敵する機能性を兼ね備えた万能型取引ツールです。いつでどこからでも、スマホでラクラク取引できます。

また、大手ならではの手厚いサポート体制も特筆すべきポイントです。電話やメールから問い合わせできるのはもちろんのこと、LINEやAIチャットでの問い合わせにも対応しています。

スマホでスピード本人確認を利用すれば、口座開設必要書類の郵送受け取りは不要。最短即日で口座開設が完了します。いますぐFXを始めたい方にピッタリです。


キャンペーン情報
  • 条件達成で最大20万円キャッシュバック!
  • 当サイト特別タイアップで+4,000円キャッシュバックキャンペーン中!

SBI FX

おすすめポイント
1通貨から取引できる
業界最狭水準のスプレッド
取引できる通過は豊富な34通貨ペア
口座開設数※1 スプレッド※2
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約30万

0.09銭

1通貨 -
通貨ペア スワップポイント※3
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
34 (買)6
(売)-8
チャット
電話
10日程度

※1 2020年9月23日時点
※2 原則固定/例外あり
※3 2020年11月4日時点


出典:https://www.sbifxt.co.jp/

SBI FXは、ネット金融大手として有名なSBIグループのFX口座です。SBI FX最大の特徴は、1通貨から売買できることです。取引証拠金は約5円。100円以下の少額資金で気軽にFXを始められます。

スプレッドは業界最狭水準です。例えば、1千通貨までは「ドル/円 0.09銭」※2で提供。他のFX口座と比較しても圧倒的な低コストを実現しています。

取引できる通貨は34通貨ペアを用意。豊富な通貨ペアから、最適な取引が可能です。その他、ツールの使いやすさにも定評があるSBI FX。初心者から上級者まで満足できるFX会社と言えます。

キャンペーン情報
  • 新規口座開設&お取引で最大50,000円!
  • 新規口座開設+対象期間にログインでもれなく500円の入金!
  • ※2021年04月01日 06時00分~ 2021年05月14日 17時00分

ヒロセ通商

ヒロセ通商の特徴とは
おすすめポイント
毎月多数のキャンペーン実施
充実した情報コンテンツ
いつでもどこでも取引可能
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約30万  0.2銭 1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
50

(買)2

(売)-83円

平日24時間電話サポート 最短当日

出典:https://hirose-fx.co.jp/

ヒロセ通商の高性能取引システム「LION FX」は1000通貨から取引可能です。

さらに取引アプリが充実しており、いつでもどこにいても取引情報が確認できます。スマホだけでも取引は可能なのでPCが使えない状況でも取引できます。

経済指標メール・アラート通知・セミナー・マガジン・為替レポート・ニュースなどの情報コンテンツが充実しています。いろいろな情報が一気に確認できるのは嬉しいポイントです。

サポート体制も整っており、平日24時間電話で対応してくれます。土日でもわからないことがあれば、取引画面からすぐに操作マニュアルが見られるので安心です。

FXプライムbyGMO

fxプライムGMOお特徴とは
おすすめポイント
最大50万5千円キャッシュキャンペーン
嬉しい低スプレッド
信頼の約定力
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約50万 0.3銭 1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
20 (買)3
 (売)-18
チャットにて24時間対応 最短1日

出典:https://www.fxprime.com/

FXプライムbyGMOは初心者から上級者の方に選ばれる信頼の約定力が人気の理由です。

約定力とは「取引の正確さ」です。注文が成立することを約定といいます。FX取引において重要なポイントです。注文から約定まで数秒ほどの誤差が生じ、スリッページ(注文価格と約定価格がずれること)の原因です。

FXプライムbyGMOは約定力に優れ、初心者から上級者の方に選ばれています。さらにアプリの利用でチャンスを逃さず取引が簡単スムーズに行えます

FXブロードネット

ブロードネットの特徴
おすすめポイント
最大20,000円キャッシュバック
取引コストが低価格
話題のトラッキングトレード
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
20万 0.2銭 1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
24 (買)4
(売)−40

お問い合わせフォーム

電話

最短当日

出典:https://www.fxbroadnet.com/

ブロードネットは公式ホームページにて、初心者向けのFX講座を開設しています。FXを初めてみたいけど、基礎知識を付けたいといった方に役立つ情報が記載されています。

ブロードネットが選ばれる理由としては以下の5点があげられます。

  • 取引コストが安い
  • 便利な取引ツールの利用料はすべて無料
  • 自動取引売買機能【トラッキングトレード
  • 4,000円から取引可能
  • 安心の信託保全

初心者にも優しく始めやすいところが人気です。

外為オンライン

 外為オンラインの特徴
おすすめポイント
最大150,000円キャッシュバック
豊富な情報コンテンツ
充実の無料セミナー
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
62万 1銭 1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
26 (買)5
(売)−40
平日AM9:00 ~PM5:00 電話にて対応 最短当日

出典:https://www.gaitameonline.com/

新規取引キャンペーンにて新規取引&口座開設で最大150,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。

外為オンラインだけの注文方法【iサイクル2取引】が特徴です。

iサイクル2取引とは最初に設定したルール通りに、24時間取引を繰り返します。システムがトレンドを見極めて、自動的に売買を判断してくれます

初心者や忙しい方でも、安心して始められるのでおすすめです。

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴
おすすめポイント
最大30,000円キャッシュバック
高金利スワップポイント
低い取引コスト
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約70万 0.2銭 10,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
20 買い:7円
売り:−10円
24時間サポート 最短当日

出典:https://www.click-sec.com/

GMOクリック証券も知名度のあるFX会社です。

最安値水準の取引コストが特徴です。使いやすさとわかりやすさへのこだわりが強く、速いスピードで利便性の高いサービスの提供を実現しています。

口座開設費用・維持費用もすべて無料。24時間サポート体制で不安なことやわからないことはすぐに聞けます。さらにPC、スマホなどで利用できる取引ツールでいつでもどこでもチャンスを逃さず取引できます。

GMOクリック証券は初心者から上級者の方まで、取引に有利なポイントがたくさんあるところが人気の理由の一つです。

YJFX!

YJFXの特徴
おすすめポイント
最大27,000円キャッシュバック
各種手数料無料
24時間電話サポート
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約40万

 0.2銭

1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
25

 (買)5

(売)-20円

平日24時間電話サポート 最短当日

出典:https://www.yjfx.jp/

Yahoo!グループのYJFX!。デモトレードなど初心者から上級者までが簡単にFX取引できる制度が整っています。

新しいスマホアプリ「外資ex」で見やすく、素早く取引・管理できるようになりました。口座・レート・チャートが同時に確認できます。すべての取引でpaypayまたは現金がもらえるキャンペーンを行っています。

口座開設は最短当日。不明な点・トラブルについては平日24時間電話にて対応可能なので安心です。

外為どっとコム

外為どっとコム
おすすめポイント
最大103,000円キャッシュバック
最短当日取引可能
動画でFX情報を確認
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約50万 0.1銭  1,000通貨
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
30

(買)5

(売)-30

平日24時間サポート 最短当日

出典:https://www.gaitame.com/

顧客サポートに優れた外為どっとコム。20種類以上の動画番組・40人以上の講師がセミナーを行っています。

初めての方で、高額の金額で取引を開始することは抵抗がありますよね。

外為どっとコムは数百円~数千円からFXが始められます。さらに期間中、口座を新規開設すると最大103,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。

初めての方や、わからないことがあった場合には平日24時間体制で、気軽に電話で問い合わせ可能です。

LINE FX

LINE FXの特徴とは
おすすめポイント
FX情報をLINEで通知
口座開設&1取引で5,000円プレゼント
手数用すべて無料
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
0.1銭  10.000通貨 ×
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
20

(買)6

(売)-12

チャット

お問い合わせフォーム

最短当日

出典:https://line-fx.com/logout

知りたい情報を、LINEで通知を受け取ることができます。LINEならではの通知機能と安心のサポート対応で初心者の方でも気軽に始められます。

LINE FXの専用アプリでわかりやすいチャート・取引に役立つ情報をカテゴリ別に確認可能です。シンプルで使いやすく、様々な機能が一度にできるのでぜひアプリを利用してみましょう。

さらに手数料がすべて0円で利用できるので無駄な出費がないことから、多くの人に利用されています。

LIGHT FX

おすすめポイント
業界最高水準のスワップポイント
1,000通貨取引対応
24時間コールセンターを完備
口座開設数 スプレッド
(ドル/円)
取引通貨単位 デモ口座
約3万※1

0.2銭

1,000通貨 -
通貨ペア スワップポイント
(ランド/円)
サポート体制 口座開設スピード
27 (買)7.1
(売)-7.1
電話(24時間)
フォーム
最短翌日

※1…2020年10月5日時点
※2…2020年11月5日時点

出典:https://lightfx.jp/

LIGHT FXは、業界最狭水準のスプレッド業界最高水準のスワップポイントを兼ね備えた、優良FX会社です。「ポンド/円 0.5銭」「豪ドル/円 0.3銭」「ユーロ/円 0.3銭」など、スプレッドが非常に狭く安心して取引できます。

また「メキシコペソ/円 71円(買)」「トルコリラ/円 12円(買)」「南アフリカランド/円 71円(買)」など、人気高金利通貨のスワップポイントも、高水準で提供しています。スワップ運用で利益を狙う方にもおすすめです。

さらに、LIGHT FXは24時間のコールセンターを完備。少ない投資金額で取引できる1千通貨取引にも対応しており、初心者でも安心です。

※1 2020年10月8日時点LIGHT FX調べ
※2 2020年10月7日時点IGHT FX調べ

まとめ

スキャルピングはFX取引のひとつの手法であり、数秒~数分の間に取引を立て続けに行うことで、小さな利益を繰り返して何度も確定させる方法です。

また、スキャルピングのコツは、取引が活発な通貨ペアを選ぶことや損切のタイミングを見逃さないことです。これらを守れば大きな利益はでないものの、地道に利益を積み上げられるでしょう。

FX会社の中にはスキャルピング取引を禁止している会社もあります。よって、必ず取引ルールや約款などをチェックし、スキャルピングを公に認めている会社で取引するようにしましょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事