無料でつくれるおすすめの人気ETCカードを比較解説!

よく高速道路を利用するという方は必見!今回はETCカード機能を付帯できるクレジットカードを取り上げていきたいと思います。

みなさんは普段、高速道路の料金をどのように支払っていますか?もしも料金所で現金払いをしているなら、渋滞に巻き込まれてイライラしてしまった経験がきっとあることでしょう。

そんなお悩みを解決するのが、ETCカードの最大のメリットです

こんなお悩みやご要望はありませんか?
  • 仕事でよく高速道路を使うため、渋滞に巻き込まれたくない
  • いちいち料金所で現金を支払うのが面倒
  • キャッシュレス生活を目指している(小銭を持ち歩きたくない)
  • 年間の高速道路利用額が大きい

上記の項目にひとつでも当てはまったら、ぜひETC付きのクレジットカードを持ってみてください!クレジット機能なしのETCカードのみ使っている方も参考にしてみてください。

そこで今回は、スイスイと高速道路を利用して快適なドライブを実現したい方のために、ETCカード機能付きクレジットカードのおすすめ7選を紹介していきます。年会費・手数料無料、女性におすすめなカードも紹介します。

クレジットカードに無料でETCカードを!おすすめ7選

ETCカードと一体型のクレジットカードのおすすめを紹介

以下では、みなさんにおすすめしたいETCカード機能を追加できるクレジットカードを紹介したいと思います。

ETCとは?

ETCのことがよくわからないという方のために、まずは簡単に説明いたします!ETC(Electronic Toll Collection System)とは、高速道路の料金を自動で支払うことができるシステムのこと。

ETCが登場した当初は、はやくから運送会社のトラックに搭載されていたことで有名ですが、現在では一般の車でも搭載することが多くなりました。

ETC車載器」さえあれば、料金所をそのまま通過するだけで支払いが完了するため、ストレスフリーに高速道路を利用することができますよ。

ETC付きクレジットカードなので、審査なしでは作れないので注意!

学生にもおすすめ!【JCB CARD W】

ETCカードを追加できるJCB CARD W
おすすめ情報
高ポイント還元率
セブンイレブンやAmazonでさらにポイントがお得
ポイントはマイル交換も可能
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料(39歳までの入会限定) 0.60~1.00% JCB 18歳~39歳
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
家族カード
ETCカード
QUICPay、Apple Pay 最高2,000万円 2年

18~39歳までの方なら、永年無料でJCBブランドを利用することができる。それがJCBカード Wの魅力です。提携店での利用で常に2~10倍のポイント還元という点も特筆に値するでしょう。ETCカード利用でさらにお得です。

また、ピンク色が特徴のJCB CARD W plusLは女性に特化した保険が付帯していることから女性から支持されています。

賢くお買い物がしたいなら【ライフカード】

ETCカードを追加するならライフカード
おすすめ情報
誕生日月の利用でポイント3倍
利用額に応じてポイント還元率UP!
最短3営業日で発行可能
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料 0.30~0.60% VISA
JCB
Mastercard
18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
家族カード
ETCカード
Apple Pay、GooglePay、楽天ペイ 最高2,000万円 2年

ポイントでお買い物を利用するのはもちろん、カタログから選んで商品に交換することも可能です。ポイント利用よりも商品をゲットしたほうがお得な場合もあるので、「より賢くポイントを活用する」という面白さが魅力といえるでしょう。

お出かけやお買い物が大好きな方に【エポスカード(EPOS CARD)】

ETCカードを追加するならエポスカード(EPOS CARD)がおすすめ
おすすめ情報
ネットショッピング利用で最大30倍のポイント還元
優待店が全国1万店舗以上あり
利用額次第でゴールドカード化も!
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料 0.50~1.25% VISA 18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
ETCカード Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ 最高500万円 2年

「外出して遊ぶのが好き」「ネットショッピングの買い物が多い」という方にぜひおすすめしたいのがエポスカード

ポイントが優遇されている提携店の数が全国で1万以上あるため、高速道路で遠出すれば、ETCカードのポイントも加算されてさらにお得になります。ショッピング向き・デザイン豊富なことから女性人気も高いです。

楽天ポイントが貯まる【楽天カード】

楽天ETCカード
おすすめポイント
楽天ポイントが貯まる
お得な優待&サービス
さまざまな割引制度
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
550円(税込) 1.0%~15% VISA
Mastercard
JCB
18歳以上(高校生の方は除く)
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
 楽天Edy、モバイルSuica等
1年

普段のお買い物から利用している方も多いでしょう。楽天のETCカードは、ETCの利用で楽天ポイントが貯まります。高速道路の料金支払いでたまったポイントが普段のお買い物で使えるのは嬉しいポイントです。

年会費は550円(税込)ですが、以下の条件を満たす方は年会費が無料になります。※楽天公式HP参照

    (1)楽天プレミアムカード会員・楽天ゴールドカード会員の方
    (2)楽天PointClubの会員ランクがプラチナ会員・ダイヤモンド会員の方※条件あり

ポイントが自動でキャッシュバック!【三菱UFJニコス VIASOカード】

ETCカードを追加するなら三菱UFJニコス VIASOカード
おすすめ情報
提携店の利用で常時ポイント2倍
自動でポイントがキャッシュバック
ETC利用もポイントが2倍!
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料 0.50~1.50% Mastercard 18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
家族カード
ETCカード
Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ 最高2,000万円 1年

ポイントの使い道に迷ったら三菱UFJニコス VIASOカードがおすすめです。ポイントが自動的に利用料金の支払いに使うことができるので、毎日がお得な気分でショッピングを楽しむことができます。

ドコモユーザー必携の【dカード】

ドコモユーザーにおすすめできるETCカード付きのdカード
おすすめ情報
携帯電話の各種料金支払いや本体補償でお得に
スタバの利用でポイント4倍
ETCカードは年1回以上の利用で年会費無料!
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料 1.00~4.50% VISA
Mastercard
18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
家族カード
ETCカード
Apple Pay、iD - 4年

ドコモユーザー必携のdカード。「dポイント」をキャッシュバックすることも可能ですし、月々の携帯料金やデータ通信容量の追加にも利用OKです。ETCカードは最低でも年1回利用すれば年会費がかかりません。

ポイントを貯めるサブカードに!【Orico(オリコ) Card THE POINT】

ポイントを貯めるサブカードとしても使えるETCカードといえばオリコカード
おすすめ情報
ポイントが貯まりやすい
少額の利用でもポイントが貯まる
サブカードとしても大活躍
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料 1.00~2.00% Mastercard
JCB
18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
ETCカード
家族カード
Apple Pay、楽天ペイ、iD、QUICPay 最高2,000万円 1年

クレジットカードを「メイン」と「サブ」で使い分けたいなら、Orico(オリコ) Card THE POINTがおすすめです。最大の魅力はなんといってもポイントの貯まりやすさ

オリコモール経由でネットショッピングをすれば、通常のポイントに0.5%が加算されます!

クレジットカード一体型のETCカードをつくるメリットとは?

クレジットカードとETCカード一体型のカードを作る以下のようなメリットがあります。

  • キャッシュレスで高速道路を利用できるのでストレスフリー
  • ETCマイレージポイントを貯めて高速道路の利用料金を割引に
  • 小銭を用意しなくて済むから手間いらず

法人向けのETCカードのおすすめを紹介

法人向けのクレジットカード一体型のETCカードを紹介

高速道路はビジネスの要でもあります。個人事業主や企業・法人はまさにETCカードが必携だといえるのではないでしょうか。そこで以下に、法人向けのおすすめETCカードを紹介したいと思います。

法人向けETCカードをつくるメリットとは?

法人向けETCカードを作ると以下のようなメリットがあります。

  • 社員にETCカードを持たせれば経費管理を一括管理可能
  • 高速道路の早朝深夜の割引や休日割引も適用できる
  • ポイントもザクザク貯まるので経費軽減に貢献

ETCカードはすべて正確に利用履歴が記録されますし、クレジットカードと連動させればポイントがどんどん貯まっていきますので、ビジネスで高速道路をよく利用する事業者なら、発行しない手はありません。

「これから社員が増えていく」「販路が拡大して高速道路をよく利用するようになった」という方は、ぜひこれを機にETCカード付きのクレジットカードを検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友ETCカード

法人向けのETCカードでおすすめなのは三井住友ETCカード
おすすめ情報
利用実績に応じて通行料金が割引に
年1度の利用があればETC年会費は無料
ポイントは通行料金に還元可能
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
550円(税込)
(前年で最低1回の利用があれば無料)
0.30~2.50% VISA 18歳以上
追加カード 電子決済 海外旅行保険 ポイント
有効期限
ETCカード
家族カード
楽天ペイ 最高2,000万円 2年

法人向けカードとしておすすめできるのは、銀行系の三井住友ETCカードです。法人用の発行携帯には以下の4パターンがあるので、ご参考ください。

カードの種類 特徴
ビジネスカード 1枚の法人カードに対し、任意の複数のETCカードを発行できる。
ビジネスカード for Owners 1枚の法人カードにつき、1枚のETCカードを発行できる。
コーポレートカード(会社一括型) 1枚の法人カードに対し、任意の複数のETCカードを発行できる。
コーポレートカード(個別決済方式) 1枚の法人カードにつき、1枚のETCカードを発行できる。
三井住友ETCカードをつくる方法
  1. まずは16種類ある法人カードからお好みのカードを選ぶ(リンクはこちら
  2. 法人カードの発行手続きを進める
  3. 三井住友ETCカードを申し込む

ETCカードをつくる際の選び方とは?

クレジットカードと一体型のETCカードの選び方について解説

クレジットカードと一体型のETCカードをつくる際は、おおまかに2つの視点で検討することをおすすめします。みなさんのライフスタイルや用途に合わせて、最適な一枚を選んでくださいね。

高速道路の利用頻度と年会費

今回の記事で紹介したETCカードの年会費は、基本無料or実質無料のタイプですが、とくに着目したいのは後者の「実質無料」。

実質無料タイプは、「年間に最低一回の利用」という条件でETCの年会費がゼロになるため、プライベートやビジネスで頻繁に高速道路を利用する方なら損はしないといえるでしょう。

一方で、高速道路の利用が控えめで、年間で一度も利用しないこともあるという方は、はじめから年会費無料のETCカードをつくることをおすすめします。

高速道路の利用頻度とポイント還元率

クレジットカードと一体型のETCカードを発行するにあたり、ポイント還元率という観点も見逃せません。

クレジットカード会社によっては、ETCカード利用でポイント還元率が優遇されています。「よりお得にポイントを貯めたい」という方は、メインカードの兼用としてETCカード機能を追加したクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

ポイントは利用料金だけでなく、ガソリンの割引にも利用可能な場合もあるため、じっくり検討してみてくださいね。

ETCカードの使い方を解説

ETCカードの使い方とは

ETCカードを実際に高速道路で利用する際には、あらかじめ準備が必要です。使い方ついて簡潔にご説明いたします。

STEP1 ETC車載器を車にセットする

ETCカードが届いたら、カー用品店やカーディーラーで「ETC車載器」を購入し、自分の車にセットアップしましょう。

ETCカードを車載器に「登録」するセットアップ作業はセルフで行うのが難しいため、基本的には業者の方に依頼するようにしてください。

STEP2 車載器にETCカードを挿入する

セットアップ(ETCカードの登録)が完了したら、あとはETCカードを車載器に挿入すればOK!高速道路の料金所で現金を支払うことなく、スイスイとETC専用レーンを通過することができます。

まとめ

現金不要で高速道路の支払いができるETCカード。

渋滞に巻き込まれるリスクが回避でき、いちいち支払いのための小銭を用意しなくて済むため、一般の方はもちろん、個人事業主や企業・法人にもおすすめです。

目的・用途 クレジットカード名
学生や主婦におすすめ 楽天カード
JCB CARD W
dカード
ポイントが貯まりやすい ライフカード
三菱UFJニコス VIASOカード
Orico(オリコ) Card THE POINT
ネットショッピングが好きな人向け エポスカード(EPOS CARD)
法人・個人事業主向け 三井住友ETCカード

クレジットカードと一体型のETCカードを追加すれば、お得なポイント還元利用料金の割引も期待できます。年会費無料なものもあり、作り方も簡単なのでこの機会に作ってみてください。

まだETCカードを持っていないという方は、これを機にぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。