【徹底比較】おすすめのロードサービス付帯クレジットカード7選

車での事故やトラブルをカバーしてくれるのが「ロードサービス 」です。自動車を所有している方の中には、すでにロードサービスに加入しているという方も多いのではないでしょうか。

そんなロードサービスにかかる費用を安くする方法のひとつが、クレジットカードの発行です。クレジットカードにはロードサービス付帯のものがあり、中には年会費無料のものもあります。

そこでこの記事では、おすすめのロードサービス 付帯クレジットカードを紹介。JAFとの比較やカードのメリットなども解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

【徹底比較】JAF vs ロードサービス付帯クレジットカード

ロードサービスと聞いて「JAF」を思い浮かべた方も多いでしょう。JAFは1,900万人以上の会員数を誇る自動車ドライバーの団体です。JAFに加入することで様々なロードサービスが受けられます。

自動車に乗っている方であれば、すでにJAFに加入しているという方も多いのではないでしょうか。そこで気になるのが「JAF」と「クレジットカード」のロードサービス内容の違いです。

ここでは、JAFのロードサービスとクレジットカードのロードサービスの内容を表でまとめています。どんな違いがあるのか比較していきましょう。

JAFとクレジットカードのロードサービス 内容比較表
JAF クレジットカード
入会金 2,000円 無料
年会費 4,000円 無料〜2,200円程度
レッカー サービス
(15kmまで無料)

(15kmまで無料)
ガス欠
バッテリー上がり
鍵開け
タイヤ交換
アフターフォロー サービス ×
対応時間 24時間365日 24時間365日

※クレジットカードのロードサービスはブリヂストンカーライフサポートカード付帯「CFスーパーロードサービス」の内容を参照しています
※クレジットカードによって付帯するロードサービス の内容・年会費・入会金は異なります
※JAFのロードサービス内容は「公式サイト」を参照しています
※情報は2020年11月時点のものです

JAFのロードサービスに比べて、クレジットカードの方が年会費は安い傾向にあります。JAFは入会金2,000円・年会費4,000円です。一方、クレジットカードの中には入会金・年会費無料のものもあります。

年会費に差がありますが、サービス内容はほとんど変わりません。どちらのロードサービスも24時間365日受付。無料での軽修理やレッカーサービスに対応しています。

また、クレジットカード付帯のロードサービスには、アフターフォローサービスが付いているものもあります。アフターフォローサービスとは、車が自走できない場合に、帰宅費用や宿泊費用を負担してくれるサービスです。

アフターフォローサービスはJAFには付帯していません。クレジットカードのロードサービスは、JAFと比較しても同等、もしくはそれ以上の充実した補償内容です。

カード付帯ロードサービス は、コスパに優れており安い年会費で幅広いトラブルに対応してくれます。毎年発生するロードサービスの費用負担を少しでも抑えたい方は、カードの発行を検討するのがおすすめです。

ロードサービス付きクレジットカードを使う2つの理由

ロードサービス付きクレジットカードでは、リーズナブルなコストで充実した補償が受けられます。しかし、ロードサービス付きクレジットカードのメリットは、他にもあります。

ここでは、ロードサービス付きクレジットカードがおすすめな3つの理由を紹介。各メリットについて解説していきます。

理由1 車の維持費を安く抑えられる

クレジットカードは、車の維持費を安く抑えられます。ロードサービス 付きクレジットカードの年会費は1,000円〜2,200円程度。無料で使えるカードも存在するため、JAFや一般的な保険に比べて、年会費を安く済ませられます。

さらに、中にはガソリンの値引き特典が付いているカードもあります。例えば、ENEOSカードSをENEOSで使うと、いつでもガソリン代がリッター2円引きです。

また、対象のショップにおいて優待価格でメンテナンスが受けられたり、新車や中古車の購入がお得にできたりするカードも少なくありません。必ず発生する車の維持費をカットできることは、カードならではの大きな魅力です。

理由2 ポイント還元が受けられる

クレジットカードは、カード利用額に応じてポイント還元が受けらます。例えば、車の維持に必要なガソリン代をカードで支払えば、ポイントも貯まってお得です。

また、ロードサービス付きカードの中には、利用額に応じて年会費が無料になるものもあります。カードを選ぶ際は、年会費が無料になる条件にも注目しましょう。

【年会費無料】おすすめロードサービス付帯クレジットカード

ENEOSカードS

おすすめポイント
ガソリン・軽油がいつでも2円/L引き
レッカー移動は10kmまで無料
2年目以降も1回利用で年会費無料
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
1,375円
(初年度無料)
0.50% VISA
JCB
20歳以上

※年1回以上の利用で翌年無料

ENEOSカードSは、初年度年会費無料のクレジットカードです。2年目以降も1年に1回の利用があれば年会費が無料になります。

ガソリンがリッター2円の割引となるほか、レッカー が10キロまで無料になるロードサービス も付帯。バッテリージャンピング・ガス欠時給油作業・落輪時の引き上げ作業など、路上修理も30分無料です。

ブリヂストンカーライフサポートカード 三菱UFJニコス Visaカード

おすすめポイント
遠方でのトラブル時に宿泊費や帰宅費を負担
全国のブリヂストン店舗で安全点検が無料
年5万円以上カード利用で年会費無料
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
1,375円
(初年度無料)
1.00% VISA 18歳以上

※年5万円以上のショッピングで翌年年会費無料

ブリヂストンカーライフサポートカードは、三菱UFJニコスとブリヂストンが提携発行する1枚です。自宅から100km以上離れた場所で運転中の事故や故障などで車が自走できない場合、宿泊費や帰宅費を負担してくれます。

修理後の車を引き取る際の交通費や運搬費も負担してくれます。土地勘のない遠距離への車旅行でも安心です。全国にあるブリヂストンのプロショップではタイヤやエンジンオイル、バッテリーなどの安全点検も無料で受けらます。

旅行や引越しなどレンタカーが必要な場合には、優待料金で紹介。手間のかかる廃車処理をサポートしてくれたりと至れり尽くせりのサービスです。年間5万円以上のカード利用で、翌年の年会費無料で使えます。

【充実補償】おすすめロードサービス付帯クレジットカード

TOYOTA TS CLUB CARD レギュラー

おすすめポイント
トヨタの新車購入でポイント1.5倍
トヨタでの商品購入でキャッシュバックあり
JAFが対応できなかった場合の費用を補償
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
1,375円
(初年度無料)
1.00% VISA
JCB
Mastercard
18歳以上

TOYOTA CUBIC CARD レギュラーは、トヨタファイナンスが発行するクレジットカードです。ロードサービスを受けても自力走行が不可能な場合、帰宅に必要な交通費や宿泊費、修理後のクルマ搬送費などをサポートします。

また、TOYOTA CUBIC CARD レギュラーは、トヨタの新車や中古車購入がお得です。ポイントをトヨタの新車購入で1.5倍、中古車購入や車検・点検・サービスなどでも1.0倍でキャッスバックが受けられます。

GSなどの特約店でクレジット払いすると、通常の1.5倍ポイントを獲得できるのも嬉しいポイント。トヨタ車の愛用者はもちろん、これからトヨタの車を購入したい人にもおすすめです。

SUZUKI CARD

おすすめポイント
24時間・年中無休で無料対応
給油代金の割引あり
年会費初年度無料
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
1,375円
(初年度無料)
1.00% JCB
Mastercard
20歳以上

SUZUKI CARDは、年会費初年度無料のロードサービス 付きクレジットカードです。自動車の事故や故障など、24時間・年中無休、無料でかけつけ。アフターフォローも万全です。

具体的には15km無料のレッカーサービス」「スペアタイヤ交換」「バッテリーあがり対応」などのサービスが受けられます。

車が自走不能な場合には、緊急宿泊費用や帰宅費用を負担し利用者をサポート。カード利用額に応じて全国の対象ガソリンスタンドで割引が受けられる特典も付いており、快適なカーライフを実現します。

マツダm’z PLUSカードセゾン

おすすめポイント
年会費750円のみでロードサービスに加入可能
マツダのお店で還元率2.0%
全国の西友・リヴァンで5%OFF
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
無料
(ロードサービス 750円)
1.00% JCB
Mastercard
18歳以上

マツダm’z PLUSカードセゾンは、年会費永年無料のクレジットカードです。カード発行時にロードサービス は付帯していませんが、年会費750円を支払うことでm’z PLUSロードアシスタンスに加入できます。

m’z PLUSロードアシスタンスは、24時間・年中無休のサービス体制。事故・故障時の出張応急修理、15kmまでのレッカーによる牽引を無料で実施しています。

自宅から直線距離で100km以上でのトラブル時には、宿泊費(1泊1名1.5万円以内)や帰宅費(1名2万円以内)を負担してくれます。格安の年会費で充実した補償が受けられる1枚です。

【バイク・二輪】おすすめロードサービス付帯クレジットカード

ライダーズアシストUpty

おすすめポイント
24時間対応の二輪専用ロードサービス付帯
Mastercard優待特典が自動付帯
最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
1,375円
(初年度無料)
0.50% Mastercard 18歳以上

ライダーズアシストUptyは、二輪専用ロードサービス を付帯したリボ払い専用カードです。ロードサービス の対象となるのは原動機付自転車、自動二輪車です。

自力走行できない事故・故障に、全国どこでも電話1本、365日、24時間、フリーダイヤルで対応。現場から最長50kmまで無料で車両移動してくれたり、30分程度の修理を無料で行ってくれたりします。

CLUB AJカード(クラブエージェーカード)

おすすめポイント
50kmまで無料レッカーサービス
30分程度の軽修理が無料
年10万円以上のカード利用で翌年年会費無料
年会費 基本
還元率
ブランド 申し込み
年齢
2,200円
(初年度無料)
0.50% Mastercard 20〜65歳

※年10万円以上のショッピングで翌年年会費無料

CLUB AJカードは、ジャックスと全国オートバイ協同組合連合会が提携発行するクレジットカードです。ライダー向けの充実したロードサービス が付帯しています。

レッカーサービスは50kmまで無料。ガス欠時のガソリン補充・バッテリー上がり時の点検・スペアタイヤ交換など、30分程度の軽修理も無料で受けられます。

年会費は初年度無料です。2年目以降2,200円がかかりますが、年10万円以上のショッピングで翌年の年会費が無料になります。

まとめ

今回はロードサービス 付きクレジットカードを紹介してきました。ロードサービス 付きのクレジットカードを発行すれば、低コストで充実したサポートを受けられます。

各サービス内容や年会費を比較して、自分にとって使い勝手の良い1枚を見つけましょう。ぜひ気になるカードに申し込んで、快適なカーライフを送ってくださいね。

関連

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事